明るいほうへ

花や植物は太陽に向かって伸びて行く。部屋に生けた花も太陽を探し明るいほうへと向かって行く。

「考え過ぎは良くない。ある程度考えたら行動しなさい。」これは同時の上司からの言葉。あれから30年以上経ってもこうして心に生き続ける。

人間の脳は睡眠時に自分にとって不要な事は忘れるように出来ている。だから睡眠は脳にとても大切なんです。

30年後、心に残る事は何だろう。

私、まぁまぁな人生だったなと思いながら幕をひきたい。まだまだ明るいほうへ向かって咲き続けよう。

関連記事

  1. 【地元にいながらリゾート気分🏝】

  2. 【エステサロンのウィルス対策】

  3. 最近の学び

  4. gentleman 現る

  5. 身体に良いもの

  6. 5月1日は創立記念日